<body> <script type="text/javascript" src="https://ad.netowl.jp/js/webcrow-php.js"></script>8211848

私立メロン高校パソコン部

カテゴリー:game


シュビメン
2018年06月28日 03:52:27

シュビメンというトランプを使ったドイツのカードゲームです。
ブラウザ上で遊べます。
JavaScript(Canvas)で作った。

ルールの説明。

このソフトでは4人対戦です。
3人のCPUと1人で対戦します。

カードは通常の52枚のカードから、各スートの2~6を 除いた、
32枚のカードを使います。

操作方法
ゲームは自動で開始されます。
一番上の三枚のカードが場札。
一番下の三枚のカードがプレイヤーのカードです。
「カードを交換してください。」と出たら、
一番下の「全交換」「交換」「パス」「終了」のどれかのボタンを押します。
「全交換」は場札とプレイヤーのカードが全て交換されます。

「交換」は一枚交換する場合に押してください。
一枚交換するには場札から一枚選択してください。
場札をクリックするとカバーになるので、
それが選択中ということです。もう一度クリックすると選択解除です。
プレイヤーのカードも同じようにクリックして選択してください。
場札一枚とプレイヤーのカードを一枚ずつ選択して、
「交換」ボタンを押すと、場札一枚とプレイヤーのカード一枚が交換されます。

「パス」は押すとパスされます。
パスは連続では使えません。
パスを押した後は他のコマンドを押してください。

「終了」ボタンは最初のターンでは使えません。
二つ目のターンから使えます。
「終了」ボタンを押すとラウンドが終了します。

「全交換」「交換」「パス」「終了」を押すと、
CPUのターンが開始されます。
CPUのターンが終わると「カードを交換してください。」と出るので、
また「全交換」「交換」「パス」「終了」のどれかのボタンを押します。

終了した時点でのプレイヤーの三枚のカードが点数になります。

手札の点数は手札のどれか1つのスートのカードの点数を加算したものです(手札の各スートの点数合計を比べて最も多い点数のものを採用します)。
例えば手札がクラブ7、クラブ8、ハートQならば、
クラブでは 7 + 8 = 15点、ハートでは10点なので、
クラブの点数を採用して15点の手札となります。
同じ数字(もしくはマーク)のカードが3枚あるときには、30.5点になります。
エースが3枚のときは32点です。

カードの点数は以下です。

A 11点
K、Q、J、10 10点
9 9点
8 8点
7 7点

特殊なカードの組み合わせが出た場合は、その時点でゲームが終了になり,
特殊なカードを引いたCPUやプレイヤーの勝ちになります。
特殊なカードは以下です。
ファイア: エースが3枚。
Schnauz(31) 3枚のカードが同じスートで、
カードの点数の合計が31点になった場合。
つまりエースと絵札(10を含む)2枚 になった場合。

CPUが終了を宣言した場合はそのターンでラウンド終了です。

「ラウンド終了」と出たら、その隣に
プレイヤーの点数や順位が出ます。
ラウンド終了時点で最下位のCPUやプレイヤーはコインを一枚失います。
最下位が複数の場合は最下位のCPUやプレイヤー全員がコインを一枚失います。

コインは最初は三枚持ってます。
コインが-1枚になるとシュビメンになります。
さらに一枚失うと敗退します。

「ラウンド終了」すると、CPUの所持カードが小さい画像で表示されます。

「ラウンド終了」と出たら、「再開」ボタンを押して次のラウンドに移行します。

CPUが敗退すると、ゲームの参加人数が減ります。
最終的に全CPUが敗退するとプレイヤーが1位になりプレイヤーの勝利です。
プレイヤーが敗退した場合は、その時点でゲーム終了になり、
プレイヤーの順位が表示されます。
(CPUだけでゲームを続けてもしょうがないので、
プレイヤー敗退の時点でゲーム終了にした。)

「ゲーム終了」と出たらゲーム終了です。
ゲームを再開するにはF5キーを押してブラウザを更新してください。

CPU全員とプレイヤーが「パス」をした場合、
場札が入れ替わります。
(新しい札が三枚入る。)

■ソフト独自ルールについて

このソフトは都合により、シュビメンのルールを一部変えてあります。

シュビメンのルールでは同じ点数ならば、点数を数えたスートを比べて、
クラブ、スペード、ハート、ダイアモンドの順 による順位がつきますが、
このソフトでは同じ点数ならスートに関係なく同じ順位にした。

ディーラーは無い。
最初に配られた三枚のカードが気に入らなかったら変更できるルールもない。

シュビメンのルールでは「終了の宣言」の後で、全員が一回カードを出せるが、
このソフトではCPUが「終了の宣言」した場合は、
「終了の宣言」したCPUのターンが終了すると終わりです。
例えばCPU2が「終了の宣言」したら、CPU3が交換して終わりです。
例えばCPU1が「終了の宣言」したら、CPU2とCPU3が交換して終わりです。
プレイヤーはカードの変更ができないです。
プレイヤーが「終了の宣言」をした場合は、CPU全員が一回カードを出します。

推奨ブラウザはchrome。
(Firefoxだと途中で問題が起こるのでFirefoxは使わないでください。。)


http://shimarisu.webcrow.jp/game/Schwimmen/


ルール

http://gamefarm.jp/rule/schwimmen.html


posted by 管理人
カテゴリー game
コメント(1)

ゲシェンク
2018年03月25日 11:10:46

ゲシェンクとはドイツのカードゲームです。
ブラウザ上で遊べます。
JavaScript(Canvas)で作った。

ルールの説明。

このソフトでは4人対戦です。
3人のCPUと1人で対戦します。

操作方法
ゲームは自動で開始されます。
「コインを払うかカードを引いてください」と出たら、
山札をクリックするか、コインをクリックします。
山札をクリックするとカードを引く。
下の方のコインの画像をクリックするとコインを支払う。
ゲームが終わって、もう一度ゲームを始めるには
F5キーでブラウザの更新。

3~35までの数字が書かれたカードが32枚あります。
一つの数字で一枚です。
最初にランダムにシャッフルされて9枚のカードを抜き取り除外し、
23枚のカードにします。

プレイヤーは11枚のコインを持ってます。

山札からカードを一枚ずつ開きます。
プレイヤーはカードを取って自分のカードにするか、
コインを一枚払って拒否するかの二択の選択をします。
拒否すると山札カードの横にコインが溜まっていきます。
カードを選択した時に溜まったコインは全て貰えます。
カードに溜まったコイン数は山札の横のコインに表示されてます。

コイン一枚で1点です。
ゲームスタート時点で11点です。
カードに書かれた数字がマイナス点になります。
0点以下になるとマイナス点になります。

コインが無くなると強制的にカードを引かなくてはいけません。

カードは連番になると連番の最初の数字以外はマイナスになりません。
例えば11、12、13、14のカードならマイナス11点です。
例えば20、21、22、30のカードならマイナス50点です

点数はコイン数-カード数字の合計(連番を除く)になります。
例えばコイン10枚で5,20、21、22のカードを持ってたら、
点数は-15です。

コインを払ってばっかではコインが無くなり、
不要なカードを引かされることになるので、
カードを引いてコインを補充しないといけません。
連番で欲しいカードがあっても我慢してコインを払えば、
次の順番の時にはカードのコインが増えてもっと点数が上がります。
しかし、CPUがカードを取ってしまうかもしれません。
その辺りの駆け引きがこのゲームの面白いとこです。

全てのカードを開いた時にゲームは終了します。
点数の高いプレイヤーの勝ちです。
最後に順位が出ます。


http://shimarisu.webcrow.jp/game/geschenkt/


ゲシェンクの紹介してるサイト

http://www.tk-game-diary.net/geschenkt/geschenkt.html


http://henbodo.hatenablog.com/entry/2015/07/24/093000


http://sgrk.blog53.fc2.com/?no=97


posted by 管理人
カテゴリー game
コメント(1)

オセロ
2017年08月11日 03:59:51

オセロです。
す。
ブラウザ上で遊べます。
JavaScript(Canvas)で作った。

CPU対戦のみです。
石を黒白交互に挟むように打ってひっくり返し、
最後に石が多い方が勝つゲームです。


縦・横・斜め方向に相手色の石を自色で挟み、挟まれた石を自色に返す。相手の石を返すことができないマスに石を打つことはできない。
打てるマスが無い場合はパスになります。
パスは打てるマスがある場合はできません。
全てのマスが埋まったらゲーム終了で自色が多い方が勝ちです。全石が白一色か黒一色になった場合はゲーム終了で
石が無い方が負けです。パスが二回続いた場合(双方打てるマスが無い場合)もゲーム終了で自色が多い方が勝ちです。

プレイヤーは白です。
パスは自動でできません。置けるマスが無い場合は「パス」ボタンを押してください。
「強さ」ボタンを押すとAIの強さ(先読み数)の設定ができます。
1~9まで設定できます。強いほど時間が掛かるので注意。
「設定」ボタンはAI思考中の待ち時間にloadingのGIFアニメを表示するかの設定です。0で無効。1で有効です。
設定はクッキーに保存されます。

canvasで作りました。

このソフトは「人工知能に関する断創録」というサイトのソースを参考にしてます。


http://shimarisu.webcrow.jp/game/othello/

posted by 管理人
カテゴリー game
コメント(0)

ヤッツィー
2017年08月11日 03:55:42

ヤッツィーです。
一人用のサイコロゲームです。
ブラウザ上で遊べます。
JavaScriptで作った。使用ライブラリはenchant.js。

1ターンでサイコロを三回まで振れてポーカーのように必要な目をキープして要らない目のサイコロを振りなおして役を作る。
1ターンで1つの役を作り全ての役を使うまでやり合計点を出す。
役が成立してなくても役を指定しないといけない。

ゲームは自動的に開始されます。
「Roll」ボタンを押してサイコロを振ります。
役のボタンをクリックして選択してください。
サイコロの目を変えたいなら、
サイコロをクリックすると不要なサイコロの選択になり、
サイコロが消えます。もう一度「Roll」ボタンを押せば選択したサイコロのみが振り直されます。
サイコロの振り直しができるのは二回までです。

サイコロを選択しないで「Roll」ボタンを押した場合は全てのサイコロが振り直しです。

役のボタンをクリックして
役を選択すると役のボタンが消えて
右に得点が表示されます。
役を選択したらサイコロをふってください。
全ての役を使ったらゲーム終了です。
合計の点数が表示されます。
「restart」ボタンでゲームが再開されます。

役の説明です。
Full House=ポーカーのフルハウスと同じ。同じ目が3つと2つの組。(例えばサイコロの目が6、6、6、1、1) 。30点。

3 of a Kind=同じ目を3つ以上そろえる(例えばサイコロの目が6、6、6、1、2)。点数は全てのサイコロの目の合計。

4 of a Kind=同じ目を4つ以上そろえる (例えばサイコロの目が6、6、6、6、1) 。点数は全てのサイコロの目の合計。

Small Straight=長さ4以上の連番(例えばサイコロの目が1、2、3、4、6) 。30点。

Long Straight=長さ5の連番(例えばサイコロの目が(1、2、3、4、5)。40点。

Yahtzee=すべて同じ目(例えばサイコロの目が6、6、6、6、6)。50点。

Chance=何でも良い。何もそろってない時に使う。(点数はサイコロの目の合計)

Aces =サイコロの目が1のみが点数になって、他の数字は加算されない。
点数はサイコロの数×1。例えば1の目のサイコロが二つあると2点になる。
Twos = サイコロの目が2のみが点数になって、他の数字は加算されない。点数はサイコロの数×2。例えば2の目のサイコロが二つあると4点になる。
Threes= サイコロの目が3のみが点数になって、他の数字は加算されない。点数はサイコロの数×3。例えば3の目のサイコロが二つあると6点になる。
Fours=サイコロの目が4のみが点数になって、他の数字は加算されない。点数はサイコロの数×4。例えば4の目のサイコロが二つあると8点になる。
Fives=サイコロの目が5のみが点数になって、他の数字は加算されない。点数はサイコロの数×5。例えば5の目のサイコロが二つあると10点になる。
Sixes =サイコロの目が6のみが点数になって、他の数字は加算されない。
点数はサイコロの数×6。例えば6の目のサイコロが二つあると12点になる。

ボーナス=1~6の点数の合計が63点以上なら30点のボーナスが追加されます。


http://shimarisu.webcrow.jp/game/Yahtzee/

posted by 管理人
カテゴリー game
コメント(0)

シャットザボックス
2017年08月11日 03:50:38

シャットザボックスというサイコロゲームです。ソリティア(一人用ゲーム)です。
ブラウザザ上で遊べます。
JavaScriptで作った。使用ライブラリはenchant.js。

ゲームは自動で開始されます。
ゲーム開始後、上部のサイコロ画像をクリックしてサイコロをふります。
サイコロをふったら、サイコロ2つの合計の数字と同じ数字のを1~9の1枚以上から選びます。1枚だけでも良いし、複数でも良いです。複数だと足した数字になります。
例えばサイコロが合計8で、[8]を一つ選ぶ。
例えばサイコロが合計8で、[2][6]を 選ぶ。
例えばサイコロが合計9で、[2][3][4]を 選ぶ。
数字をクリックで選択です。選択すると数字が消えます。もう1回クリックすると選択解除されます。
数字を選んだら「数字を選択する」ボタンをクリックします。
「ブロックを消しました。 サイコロをふってください」と出たら数字が消えました。
サイコロをもう一回ふってください。
消せる数字が無くなったらゲームオーバー。
「終了する」ボタンを押してください。
点数が計算されます。
点数は100-残った数字の合計です。
全て消すと100点です。点数が多いほど高得点です。
(点数計算はこのソフトだけの独自ルールです。)
ゲームが終わって、もう一回やりたかったら、
「restart」ボタンを押してください。
(それかブラウザの再読込(F5)でも良い。)

http://shimarisu.webcrow.jp/game/Shut_the_Box/


posted by 管理人
カテゴリー game
コメント(0)

1ページ目