<body> <script type="text/javascript" src="https://ad.netowl.jp/js/webcrow-php.js"></script>
7 名前管理人 2019年06月02日 01:57:54 ID:

>>6

設定タブ「登録後に登録チェックして失敗ならIP切り替えて繰り返す」のチェックを外す。
proxyタブ「proxyを経由する」のチェックを外す。
設定3タブ「seleniumでpostする」 のチェックを外す。

メインタブの「機能の選択」で登録したサイトをチェックする。
「WebCite」は登録にかなり時間がかかります。
「ウェブ魚拓」は同一IPで1日でUPできるのは60回までの制限があります。
「ウェブ魚拓」はrobots.txtがあるサイトは取得できません。
「tweetsave」はtwitterのツイートurlのみ登録する。

登録方法はいくつかあります。
1.メインタブにurlをD&Dする
2. メインタブのurlに入力して「開始ボタン」を押す。
3.クリップボードにurlをコピーして「貼る」ボタンを押して貼り付ける。
3. 「clipboad監視」ボタンを押してクリップボードを監視する。
クリップボードにurlをコピーすると登録開始する。
もう一度「clipboad監視」を押すと監視解除される。

複数のurlリストを登録するには「リスト」タブにurlリストを入れて、
メインタブの「バッチ処理」ボタンを押す。
「経過表示」タブで「プログレスバーを有効にする」をチェックすると、
バッチ処理の経過が表示される。

設定タブの「wait有効」チェックで、
登録後にwaitが入る。
「archive.is」は短い時間で連続で登録すると
アク禁になることがあるので、そういう場合に有効にする。

設定タブの「UPするurlをエラーチェックしてからUPする」は
urlをUPする前に404エラーがあるかなどをチェックしてからupする。

設定タブの「urlがUP済みかチェックしてからUPする」は、
urlが登録済みかチェックしてUPする。
登録されてる場合はUPしない。

メインタブの「log」をチェックすると、
input.txtに入力されたurlのログが書き出され、output.txtにアーカイブのurlのログが書き出されます。

メインタブの「web.archive」「魚拓」
「tweetsave」「archive.is」「WebCite」ボタンはクリックすると、
直後に登録したアーカイブのurlがブラウザで開きます。


親記事:クイック魚拓Java
削除キー